洋裁型紙

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手芸好きの女の子に送るクリスマスプレゼント12選 - 2015.12.07 Mon

クリスマスプレゼント女の子
子どもは、歌ったり踊ったりするのと同じように、何かを作るのが大好きです。
おもちゃや本もいいですが、今年のクリスマスは、子どもが造形に親しめるギフトを選んでみてはいかがでしょうか。

女の子には、身の回りのおしゃれな雑貨を手作りする、手芸グッズがおすすめです。手頃な価格の物も多いので、クリスマスプレゼントだけでなく、子ども同士の誕生日ギフトにも最適です。

では、子どもの年齢に応じた手芸の種類と、おすすめの手芸用品をご紹介します。

画像:Meno Istorija




   幼稚園児〜


3歳ぐらいから、折り紙や粘土など、少しずつ造形ができるようになります。キラキラしたものが好きなので、大人と一緒に、ビーズアクセサリーなどを作ってみましょう。ほとんど大人が作ったようなものでも、一部分だけ子どもに任せてあげれば、自分で作れたという満足感で一杯です。作品を褒めてあげて、創作意欲を延ばしましょう。

ビーズアクセサリーキットクリスマスプレゼント女の子


ビーズに紐を通して、ブレスレットやヘアーアクセサリーを作るキットです。未就学児には、出来るだけ大きなビーズを選びましょう。ビーズをひとつひとつ通す作業は、手先を動かす良い運動になります。

出典:amazon わくわくルーム



リリアン

リリアン


手芸のファーストステップと言えばリリアンです。キットも販売されていますが、家にあるもので、道具を自作することもできます。空き缶の底をくり抜いて、周囲に割り箸を貼付ければ、巨大なリリアン編み具の出来上がり。マフラーが編めます。

出典:クロバー ワンダーリリアン



ボンボンメーカー


厚紙を利用してもできますが、キットを使うと、よりきれいなボンボンが作れます。シンプルにボンボンを作るだけでも楽しいですが、毛糸を数種類混ぜたり、ボンボンを繋ぎ合わせたりすると、作品の幅が広がります。ボンボン作りの本もおすすめです。

出典:amazon ハマナカ くるくるボンボン



 icon-bell-o 1,2年生〜


毎日学校で文字を書くようになると、手先がどんどん器用になります。自分の洋服にもこだわりが出てきて、おしゃれに興味を持つようになったら、手芸スタートの合図です。何を作るにも、まだ大人の助けが必要ですが、せっかく芽生えた興味の種を、大切に育ててあげたいですね。

手芸本手芸本


手芸に興味を持つようになったら、まずは手芸本でいろいろな作品を見てみましょう。編み物、刺繍、フェルトなど、可愛い写真を見ていると、創作意欲が湧いてきます。

出典:amazon はじめての手芸





指編み指編み


道具が要らないのが指編みの最大の魅力です。極太の毛糸を使えば、短時間で小物を作ることができます。最近は100円ショップでも可愛い毛糸が手に入ります。子どもが一人で製作するのは、まだ難しい年齢なので、大人と一緒に始めてみましょう。

出典:amazon  かんたん! かわいい! ひとりでできる! ゆびあみ



編み機クリスマスプレゼント女の子


編み機を使った編み物もおすすめです。リリアンを進化させたような作りで、帽子用や靴下用など、様々な種類があります。最初と仕上げは、大人の助けが必要ですが、途中の製作は単純な作業の繰り返しなので、簡単に編むことができます。


出典:PR times



 icon-bell-o 3,4年生〜


すっかり小学生らしくなり、何でも一人で出来る年齢。時間的にも余裕が出てくるので、空いた時間に手芸を楽しむのもいいですね。材料を与えてあげれば、一人でどんどん作るようになります。材料を揃えるのは難しいですが、何をどれだけ用意したらいいのか、子どもと一緒に考えてみましょう。

おもちゃミシン子どもミシン


子どもが安全に使えるように設計されたミシン。大人のミシンに憧れている子には、夢のおもちゃです。
右画像はミシンメーカーが開発した商品。毛糸を縫い糸として使うタイプです。

出典:アックスヤマザキ Hug



ソーイングセットクリスマスプレゼント


大人と同じ道具で、本格的に手芸が始められる年齢です。大人の目の届く範囲で、針や糸を使って、細かい手作業を覚えましょう。

 出典:soprano



かぎ編みクリスマスプレゼント女の子


かぎ針を使って、毛糸でモチーフや小物を編んでみましょう。編み方をひとつ覚えると、子どもは同じ物をたくさん作りたがります。大人が繋ぎ合わせてあげて、バッグやインテリア雑貨に仕上げるのも可愛いです。

出典:amazon

 



タッセルメーカータッセルメーカー


手芸にも流行がありますが、タッセル作りが人気です。刺繍糸で作った小さなタッセルはとてもおしゃれ。たくさん作って、シンプルなバッグやTシャツに、デコしてみましょう。

出典:クロバー タッセルメーカー



 icon-bell-o 5,6年生〜


小学校でも家庭科の授業が始まります。本格的に縫ったり、編んだりが出来る年齢です。大人と同じ道具、同じ材料を使い始めましょう。興味のある子とない子に分かれるようになりますが、興味のある子には、どんどん実用的なものを作らせてあげましょう。

本物のミシン初心者用ミシン



すでに手芸に親しんでいる子どもは、そろそろ本物のミシンを使いたくなります。大人の指導の元で、ミシンやアイロンの使い方を覚えていきましょう。上履き入れや巾着など、実用的なものが作れると、達成感があります。


出典:アックスヤマザキ

編みものクリスマスプレゼント


編み棒を使って、本格的な編み物を始めてみましょう。ゲージをとるのはまだ難しので、大人が手伝ってあげましょう。材料の毛糸は、子どもが選んでください。材料から完成品をイメージするのは難しいですが、手芸の大切なポイントです。



まとめ


子どもが手芸を始めたら、夢中になって時間が経つもの忘れてしまうほど。もの作りの楽しさは、誰もが本能的に知っているのかもしれません。
大きくなるにつれて、何かを作るということから遠ざかってしまうのは残念です。でも、幼い頃に夢中になった感覚は、大人になっても忘れないものです。勉強やスポーツと同じように、子どもたちの頭の中に、造形の引き出しができるといいですね。
そんな思いを込めて、今年のクリスマスは、ぜひ手芸用品をプレゼントしてみてください。大好きなキャラクターを手にした時のような感動はないかもしれませんが、きっと目をキラキラさせながら、何かを作り始めますよ。

=======================
ソーイング型紙専門店
pivot pattern (ピボットパターン)
http://pivotpattern.com/
=======================

洋裁型紙通販

表参道の初心者向け洋裁教室

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

検索フォーム

カテゴリ

♦︎無料型紙 (17)
大人 無料型紙 (8)
子供 無料型紙 (5)
帽子&バッグ&小物 無料型紙 (4)
♦︎縫い方解説 (40)
トップス&ワンピ 作り方 (20)
ボトムス 作り方 (13)
帽子&バック&小物 作り方 (4)
その他部分縫い (3)
♦︎ソーイング動画 (2)
♦︎洋裁のお役立ち情報 (1)
♦︎未分類 (0)

プロフィール

山崎ゆきこ(婦人子供服製造一級技能士)

Author:山崎ゆきこ(婦人子供服製造一級技能士)
洋裁型紙のピボットパターンと洋裁教室ピボットを運営しています。
http://pivotpattern.com/
http://pivot-sewing.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。