洋裁型紙

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウール素材の下準備 - 2014.09.12 Fri

こんにちは、ソーイング型紙専門店ピボットパターンです。

今年は秋の始まりが早いですね〜
9月に入ると急にウール素材を使って秋冬ものを作りたくなります。

コットンに変わってこれから出番の多いウール素材ですが、コットンと同様に裁断する前には下準備が必要です。
今回は意外と知らないウール素材の下準備の方法をご紹介します。

下準備の目的
●あらかじめ縮ませておくことで、製作中やクリーニング時の縮みを防止します。
●縦横の地の目を整えます。販売している生地はまっすぐなように見えて、実はかなり歪んでいます。
●傷や虫食いなど、生地をチェックします。


*********** ウール素材の下準備 ************

<1> 生地に水分を含ませます。方法は二つあります。

A) お風呂場に吊るす方法
生地が縦方向になるように奇麗に畳み、糸で二カ所吊るし紐をつけます。
湯船にお湯をはった状態で一晩吊るしておきます。(換気扇は切る)
ウール3


B) 霧吹きを使う方法
生地にまんべんなく霧吹きをかけます。
袋に入れて一晩おきます。
ウール1 ウール2


<2> アイロンをかけます
→中表に縦半分に折って二つ折りにします。
→二重になった生地を、縦方向と横方向にアイロンをかけます(斜め方向はNG)
→裏返して、反対側も同様にアイロン
→生地を開き、折山を取るよう裏側からアイロン
ウール4


少しの手間ですが、下準備をきちんと行うと仕上がりの美しさが全然違います!
特に地の目は丁寧に整えるようにしてくださいね〜

=======================
ソーイング型紙専門店
pivot pattern (ピボットパターン)
http://pivotpattern.com/
=======================

洋裁型紙通販

表参道の初心者向け洋裁教室

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

検索フォーム

カテゴリ

♦︎無料型紙 (17)
大人 無料型紙 (8)
子供 無料型紙 (5)
帽子&バッグ&小物 無料型紙 (4)
♦︎縫い方解説 (40)
トップス&ワンピ 作り方 (20)
ボトムス 作り方 (13)
帽子&バック&小物 作り方 (4)
その他部分縫い (3)
♦︎ソーイング動画 (2)
♦︎洋裁のお役立ち情報 (1)
♦︎未分類 (0)

プロフィール

山崎ゆきこ(婦人子供服製造一級技能士)

Author:山崎ゆきこ(婦人子供服製造一級技能士)
洋裁型紙のピボットパターンと洋裁教室ピボットを運営しています。
http://pivotpattern.com/
http://pivot-sewing.com

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。